--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.31 22:08|半翅目(カメムシ目)
昨年まで触れなかったセミ
不思議と幼虫と出会ってから成虫とも
触れ合えるようになった

するととても気になる存在に変わった
今日は暑い日だったが、セミを見に繰り出した

どこもかしこもセミだらけ
カメラを向ける私めがけて
セミたちはおしっこをかけまくる(笑)

なんでこんなに元気なんだい?
エネルギーの塊

夏の象徴だ

亡骸たちも見かけるようになった
アブラゼミとミンミンゼミ

RIMG10200.jpg

ミンミンゼミはとても状態がよかったので
お持ち帰りすることにした

よくセミは命が短いとは言うけれど
ウスタビガを思えば、短命どころかかなり長生きする虫だと思う

ウスタビガは、幼虫時代が3カ月弱、蛹の期間が3~5カ月(個体差有り)
羽化してからは3~5日間の命だ

セミが土の中で暮らす期間は、大体下記の通りだそうで

ミンミンゼミやアブラゼミは、2〜4年
ツクツクボウシは、1〜2年
クマゼミは、2〜5年
ニイニイゼミは、4〜5年

一生のほとんどを土の中で暮らす
そんなセミを見ていると
今更ながら、とてもフシギな生態だと思う

ミンミンミンミン・・
ジリジリジリ・・

全身を震わせて命の息吹を爆発させる

やっと地上に出てきた!
という喜びの叫びのように感じる

うーむ。かわいい。セミ

RIMG10192.jpg

スポンサーサイト
2013.08.03 20:20|半翅目(カメムシ目)
気になる

RIMG8900.jpg

なぜか、気になるワタムシ

RIMG8901.jpg

出会うとついつい追いかけてしまう


RIMG8902.jpg

そしていつもフワフワのまま
どこかへ消えてしまう

脚が見えているけれど
ほんとは
虫の姿にした妖精?

RIMG8903.jpg

白い瞳が見えたような気がする

2013.07.24 22:51|半翅目(カメムシ目)
部屋の中をカメムシが歩いていた(笑)

どこからやってきたのだろう
買ってきた野菜に紛れ込んでいたのか?
それとも、部屋で羽化したのだろうか?

RIMG9389.jpg

このカメムシは 「ナガメ」という名前で
アブラナ科の葉を食べるようだ
小松菜をあげると、ちゃんと齧っていた

アブラナ科の野菜には、ガン予防の成分が入っているとのこと

カリフラワー キャベツ ブロッコリー
大根 チンゲンサイ 野沢菜
水菜 白菜 小松菜 かぶ

私はカリフラワーがダントツ好きです(笑)
硬めに茹でたカリフラワーに、マヨネーズをかけて
食べるとサイコーに美味しい

高いのがちょっとネックだけど(笑)

ナガメも狭いコバシャの中では窮屈そう
チョッキリも連れて、緑の中にリリースしに行こう

上から見ると、いい眺め(笑)
2013.07.14 17:15|半翅目(カメムシ目)
RIMG9250.jpg

今日は至る所で抜け殻と出会った
擬木の上にも発見
近づいてよく見ると
生きて動いているではないか!

ゆっくりと歩を進める幼虫
歩くのは得意ではないのだろう
私の気配に気づいたのだろうか
歩みを止める

RIMG9253.jpg

手を差し出すとあっさりと手乗りしてくれた
こんなことがあるとは!
笑顔がステキな幼虫だ
久しぶりの感動で、一人じわじわ興奮していた

RIMG9258_20130714204022.jpg

幼虫と紡ぐ貴重な時間
この子は何年も土の中で暮らしてきたのだ

RIMG9261.jpg

赤茶色に姿を変えて外の世界に飛び出した
今この時間は、クライマックス直前
壮大な時の流れ
このめぐりあわせに幸せを感じた

擬木の上からコナラの木に移してみると
ぐんぐんと勢いよく登ってゆく
今までよくがんばってきたね
立派な成虫になってね
また会いにくるよ

RIMG9260.jpg

セミの種類を判別するのにいいサイトを発見したので
興味のある方は是非↓

こどもの国 あそびのレシピ 「セミの抜け殻調査」
http://www.kodomonokuni.org/komap_3/aso011.html

動画:セミの羽化をハイスピードで!



RIMG9267.jpg

2013.07.14 11:19|半翅目(カメムシ目)
RIMG8732.jpg

先月の初めの、暑い昼下がり
土の上を歩く白い虫を見つけた
とても気になり観察していた

ヤドカリみたいな風情
私の気配を察してか、慌てて巣穴に潜っていった
でも頭だけは出したまま、先方もこちらが気になる様子
フィーリングが合いそうな予感

RIMG8734.jpg

おそるおそる指でこの子の手に触れてみる
すると、カマキリのように戯れてきた
これはオモシロい

しばらくじゃれあう不思議なひととき

セミの幼虫なのだろうか?
真白く顔色がかなり悪い(笑)
土の中にずっといたからだろうか?

楽しいひとときをありがとう

RIMG8735.jpg




05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
クワガタ  なで肩(笑)

プロフィール

miracotta

Author:miracotta
虫達の素晴らしさに日々感動!

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キボウのカケラ 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。