スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千鳥ケ淵から皇居東御苑

2013.03.31 20:44|街あるき
千鳥ケ淵3

千鳥ケ淵4

千鳥ケ淵5

千鳥ケ淵2

千鳥ケ淵6

千鳥ケ淵7

サクラを見てハラハラとした想いを
感じてしまうのは
なぜなのでしょう

春は好きですがこのキモチには
なかなか慣れることがないです

きっと日本人のDNAに深く刻まれている
サクラへの特別な想いは
コトバにして語れるものではないのかもしれません

3_20130331211747.jpg

700.jpg

5_20130331211747.jpg

6_20130331211747.jpg

7_20130331211747.jpg

1_20130331211748.jpg

2_20130331211748.jpg

うららかな春
サクラ散歩を楽しみました

新芽が芽吹いた植え込みからのサクラは
きっと虫目線・熱視線

俯瞰で見る東御苑の広場には
人びとが思い思いに歩いていて

こうして写真に撮ってみると
まんべんなく
よどみなく
散らばっている様子がよくわかる



ブログランキング"
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

毎年サクラの姿を見ると
やはり自分は日本人なのだなぁと実感します

サクラ咲く春のこの時期は人生の節目を刻む時とも重なって
見る者の郷愁を誘うのかもしれません

散り際は潔く・・これもまた魅力

これからは葉桜も楽しめますね!

こんばんは

クマGさん こんばんは

千鳥ヶ淵の桜、去年見に行ったのですね^^
わたしは昨年は夜桜を楽しみました

千鳥ヶ淵にあるサクラは、風格がありますね
幹も太く木肌も重厚感があり・・

クマGさんのいうように
オーラを感じますね!

通勤電車の車窓から見る遠くのサクラ
どこに咲いているのだろう・・と想像しながら
見ているのも結構好きです(^ω^)

日本人と桜

日本人にとって桜は特別な花ですよね❀

日本文化のシンボルと言われているほど親しまれ、これほど愛される花は他にない!

桜が咲く時期に新年度が始まる(^^♪やはり日本人とって桜は人生の節目であり、心の支えになっているのではないかと思うのですが...

No title

千鳥ヶ淵の桜、ボクも去年見に行きました。

なんだかんだ言っても、桜ってやっぱりいいなと素直におもってしまえるのは、やはり日本人だからなのでしょうか。

野の花とはまたちがう、日本の歴史の重みがある枝ぶりが放つオーラでしょうか。

今年、桜はチラ見程度しか出来てませんが、それでも遠目に見える淡いピンクを堪能させて頂いております。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クワガタ  なで肩(笑)

プロフィール

miracotta

Author:miracotta
虫達の素晴らしさに日々感動!

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キボウのカケラ 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。