スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての産卵セット

フォルターフタマタクワガタのフォルくんとフタマタちゃんが
めでたくペアリングに成功したので、早速念願の産卵セットを組んだ!

産卵木

まずは産卵木をお湯で加水させる。

お湯はすぐに加水できるのと、また加熱によって産卵木の中にいる
コメツキムシなどの害虫を退治することができるらしい
この害虫はクワガタの幼虫を食べてしまうので幼虫意だ (ダヂャレ。笑)

お湯で加水した産卵木の上に重しをのせ、そのまま40~50分おいたものを
引き上げた後に、日陰に1日置き表面の水分を飛ばす

産卵木の表面の皮をナイフで削り取る
産卵木を削ると表面に黒い部分があるが、これは堅い部分だそうで

フタマタクワガタは柔らかい材を好むらしいので 
底の接地面は、材の柔らかい部分をセットしてあげるとイイらしい

飼育箱の中に、幼虫育成用の発酵マットを底から5センチほどガチガチに詰めて

マット底

産卵木の表面に発酵マットを擦り付ける。
これによってバクテリアが廻り産卵を促し材自体の青カビを防げる
でもこのカビも不思議と産卵が進んでゆくと消えていくらしい

ハナシ戻って、マットを擦り付けた産卵木をガチガチに詰めたマットの上に置き
発酵マットを産卵木の高さ半分ほどまで埋めこんでゆく
埋める方のマットはガチガチにする必要はない

産卵木設置

そしてフタマタちゃんのご飯とお水、転倒防止の葉っぱなどを置いて完成
晩秋らしい風景となった(笑)
フタマタちゃんは気に入ってくれたらしくすぐに潜っていった♪

産卵セット完成

フタマタちゃん。いってらっしゃい!がんばってね( ´∀`)



ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クワガタ  なで肩(笑)

プロフィール

miracotta

Author:miracotta
虫達の素晴らしさに日々感動!

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キボウのカケラ 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。